中古コピー機 納品・出荷されるまで

納品・出荷されるまで

 入 庫

リース会社やOA機器ディーラーから買取った機器は一旦、倉庫に移されます。
買い取りは基本的に大阪近郊の業者様に絞っています。
(遠方からの仕入れは運送途中で破損の可能性もありますので)

 動作確認 ・ パーツ交換

運び込まれたコピー機はメーカー別に仕分けし、メーカーの認定を受けた技術者が、基本的な機能、オプション(18項目)のチェックを行います。機能確認後は電源を投入してエラーチェック(20項目)を行います。エラーのあった機器については部品の交換を実施します。 また、FAXの通信管理レポート/短縮リストはもちろん、プリンターのIPアドレス情報の消去を行います。また最近のコピー機はハードディスク内蔵タイプのありますので、ディスク内のデータ消去も実施しています。
[ → 部品交換事例はこちら ]

 クリーニング

チェックが終わったコピー機はクリーニングを実施し、完了後は工業用ラップで包装し、保管しています。

 納 品

納品時は重量物運送の専門業者に委託して、安全にお客様先にお届けしています。 メーカー認定の技術者がお伺いし、設置調整を行います。FAX/コピーだけではなくプリンターやスキャナーの設置も行います。
お電話でのお問い合わせ 0120-158-557 メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ