パソコンの分解をしてみました!

再販できない古いパソコンはHDDを取り外してパソコン本体は福祉施設に寄付したり、資源リサイクル業者さんへ販売をしています。
業者さんから「分別すると高く買い取りしますよ」と教えていただいたので、今回はこちらのNECのパソコンを分解してみました。

●まずは分解せずにそのままリサイクル業者さんに持ち込んだ場合
パソコン本体 5719g × 80円/kg = 458円

●次にパーツごとに分解した場合(単価で計算します)
(ちなみにこの状態まで分解するの16分30秒かかりました)

①マザーボード522g × 650円/kg = 339円
②ハードディスク445g × 170円/kg = 76円
③CPU26g × 1,200円/kg = 31円
④メモリ15g × 3,000円/kg = 45円
⑤内部電源1021g × 50円/kg = 51円
⑥ヒートシンク(アルミ)346g × 280円/kg = 97円
⑦光学ドライブ652g × 1円/kg = 0.6円
⑧本体ケース(鉄)4,088g × 56円/kg = 229円

合計は 868円/台
ただし・・・・廃プラスチックの処分費がかかります。
256g × 50円/kg = ▲13円

結果は 868円-13円= 855円/台

時給に換算すると(1台15分として、1時間に4台)
855円/台 × 4台 =3420円!!

〇感想は「う~ん微妙かな」
そのまま販売すると458円 分別すると855円 差額は397円
1時間で397円×4台で=1,588円の付加価値

・ちなみに価格は大畑商事さんの2022.05.19現在の買取価格を参考にしました。
https://www.ohata.org/kakaku.html

・小数点以下は四捨五入
・買取先に持ち込む車台、人件費、仕分けする段ボールとは考慮せず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。